Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
However, this page did not exist in the previous stable version.

Scilab help >> Graphics

Graphics

  • 2d_plot
    • LineSpecプロットの線の外観を簡単にカスタマイズするための仕様
    • Matplot行列のカラー二次元プロット
    • Matplot1行列の2次元カラープロット
    • Matplot_propertiesMatplotエンティティプロパティの説明
    • Sfgrayplot関数により定義された曲面の平滑化2次元カラープロット
    • Sgrayplot色付きの曲面の2次元平滑化プロット
    • champ2次元ベクトルフィールドのプロット
    • champ1色付の矢印を有する2次元ベクトルフィールドのプロット
    • champ_properties2次元ベクトルフィールドエンティティプロパティの説明
    • comet2次元 comet アニメーションプロット.
    • contour2d2次元プロット上に曲面の等高線を描画
    • contour2di2次元プロット上の曲面の等高線を計算
    • contourf2次元プロット上に曲面の塗りつぶした等高線を描画
    • errbar2次元プロットに垂直誤差バーを追加
    • fchamp2次元1階常微分方程式(ODE)のフィールド方向
    • fcontour2d2次元プロット上に関数で定義された曲面の等高線を描画
    • fec三角メッシュ上に定義された関数の擬似カラープロット
    • fec_propertiesfec エンティティプロパティの説明
    • fgrayplot関数により定義される曲面のカラー二次元プロット
    • fplot2d関数で定義された曲線の二次元プロット
    • grayplot曲面の2次元カラープロット
    • grayplot_propertiesgrayplotエンティティのプロパティの説明
    • graypolarplot曲面の極座標2次元カラープロット
    • histplotヒストグラムをプロットする
    • paramfplot2d関数で定義された曲線の2次元アニメーションプロット
    • plot2Dプロット
    • plot2d2Dプロット
    • plot2d12次元プロット (対数軸) (古い関数)
    • plot2d22次元プロット (階段状関数)
    • plot2d32次元プロット (垂直棒グラフ)
    • plot2d42次元プロット (矢印形式)
    • polarplot極座標プロット
  • 3d_plot
    • comet3d3次元 comet アニメーションプロット.
    • contour3次元曲面に等高線を描画
    • eval3dグリッド上の関数の値
    • eval3dp3次元パラメータ表現の曲面の小平面を計算
    • fac3d曲面の 3次元プロット (古い関数)
    • fcontour関数により定義された3次元曲面上に等高線を描画 この関数は廃止されています.
    • fplot3d関数により定義された曲面の3次元プロット
    • fplot3d1関数により定義された曲面の3次元グレーまたは カラーレベルプロット
    • genfac3d3次元曲面の小平面を計算
    • geom3d3次元プロットの後に3次元から2次元へ投影する
    • hist3d3次元ヒストグラム
    • mesh3次元メッシュプロット
    • milk_dropミルクドロップ3次元関数
    • nf3dplot3d パラメータ用の矩形小平面
    • param3dパラメータ表現の曲線の3次元プロット
    • param3d1パラメータ表現の曲線の3次元プロット
    • param3d_properties3次元曲線エンティティのプロパティの説明
    • plot3d曲面の3次元プロット
    • plot3d1曲面の3次元白黒またはカラープロット
    • plot3d2矩形の小平面により定義された曲面をプロット
    • plot3d3矩形の小平面により定義される曲面のメッシュプロット
    • secto3d3次元曲面変換
    • surf3次元曲面プロット
    • surface_properties3次元エンティティプロパティの説明
  • annotation
    • captionsグラフの表題を描画
    • label_propertiesLabelエンティティプロパティの説明
    • legendグラフの凡例を描画する
    • legend_propertiesLegend エンティティプロパティの説明.
    • legendsグラフの凡例を描画
    • titleグラフィックウインドウにタイトルを表示する
    • xlabelz軸ラベルを付加する
    • xtitleグラフィックスウインドにタイトルを追加する
  • axes_operations
    • axes_propertiesaxesエンティティプロパティの説明
    • gcaカレントの軸のハンドルを返す.
    • gdaデフォルトの軸(axes)のハンドルを取得.
    • graduate見栄えの良い軸のグラデーション
    • isoview等軸プロットにスケールを設定 (ウインドウの大きさを変更しない)
    • newaxes新しいAxesエンティティを作成
    • plotframeスケールとグリッドを指定してフレームをプロット. この関数は古い関数です.
    • replotカレントのグラフィックウインドウを新しい境界に 再描画
    • rotate_axesAxesハンドルを対話的に回転.
    • scaカレントの軸のエンティティを設定する
    • sdaデフォルトの軸(Axes)を設定.
    • subplotグラフィックウインドウをサブウインドウの行列に分割する
    • unzoomグラフィックのズームを解除する
    • zoom_rectカレントのグラフィック図の選択した部分をズーム
  • axis
  • bar_histogram
    • bar棒ヒストグラム
    • barh棒ヒストグラムの水平表示
    • barhomogenizeカレントの軸に含まれる棒グラフを均質化する
  • Color management
    • addcolorカレントのカラーマップに新色を追加する
    • autumncolormap赤からオレンジを経由して黄までのカラーマップ
    • bonecolormapライトブルー色調のグレーカラーマップ
    • color色の色IDを取得
    • color_list色の名前のリスト
    • colorbarカラーバーを描画
    • colordef異なる色スキームで表示するためのデフォルト色の値を設定する
    • colormapカラーマップを定義
    • coolcolormapシアンからマゼンタに至るカラーマップ
    • coppercolormap黒から明るい銅色へのカラーマップ
    • getcolorカレントのカラーマップの色を示すダイアログをオープンする
    • graycolormap線形グレイカラーマップ
    • hotcolormap赤から黄色までのカラーマップ
    • hsv2rgbHSV カラーを RGBに変換する
    • hsvcolormapHue-saturation-value カラーマップ
    • jetcolormap青から赤へのカラーマップ
    • name2rgb指定した名前の色の RGB値を返す
    • oceancolormap線形青カラーマップ
    • pinkcolormap白黒画像のセピア調カラー化
    • rainbowcolormap赤からオレンジ,黄色,緑,青を経て紫に至るカラーマップ
    • rgb2name色の名前を返す
    • springcolormapマゼンタから黄色へのカラーマップ
    • summercolormap緑から黄色へのカラーマップ
    • whitecolormap完全に白のカラーマップ
    • wintercolormap青から緑へのカラーマップ
  • Datatips
    • datatipCreateプログラムによりポリラインのデータ情報を作成する
    • datatipGetEntities指定した軸においてdatatipsを互換性があるエンティティを全て取得する.
    • datatipGetStruct曲線または曲面エンティティからdatatipsデータ構造を展開する.
    • datatipInitStruct指定したポリラインに関するdatatip構造体を初期化する.
    • datatipsRemoveAll一連のポリライン上のdatatipsを全て削除する.
    • datatipManagerModedatatipsモードを設定またはトグルする.
    • datatipMoveマウスにより指定したdatatipを移動する.
    • datatipRedraw3次元回転の後,datatpテキストボックスの位置を調整する
    • datatipRemove選択したdatatipを削除する
    • datatipRemoveAll一連のポリラインの上のdatatipsを全て削除する.
    • datatipSetDisplay指定した点に最も近いdatatipを探索する.
    • datatipSetInterptipの位置の補間モードを設定する.
    • datatipSetOrientation指定した点に最も近いdatatipを探す.
    • datatipSetStruct曲線または曲面エンティティにdatatipsデータ構造体を保存する.
    • datatipSetStyle指定したポリラインのデータティップのティップ形式を設定.
    • datatipToggledata tipsモードを切り替える.
    • datatipsプロットされた曲線に情報(tips)を配置,編集するためのツール.
    • orthProj点の平面上のポリラインへの直交射影を計算する
  • figure_operations
    • clfカレントの図をクリアし,デフォルト値にリセットする
    • drawlater軸の子を不可視にする.
    • drawnow隠されたグラフィックエンティティを描画.
    • figure_propertiesグラフィックエンティティプロパティの説明
    • gcfカレントグラフィックウインドウのハンドルを返す.
    • gdfデフォルトの図(figure)のハンドルを取得.
    • scfカレントの図に指定する (window)
    • sdfデフォルトの図(figure)を設定.
  • geometric_shapes
    • arc_propertiesarc (弧)エンティティプロパティの説明
    • rectangle_propertiesRectangleエンティティプロパティの説明
    • xarc楕円の一部を描画する
    • xarcs楕円の集合の一部を描画する
    • xarrows一連の矢印を描画
    • xfarc楕円の一部を塗りつぶす
    • xfarcs楕円の集合の一部を塗りつぶす
    • xfrect矩形を塗りつぶす
    • xrect矩形を描画する
    • xrects一連の矩形を描画または塗りつぶす
  • handle
    • copyグラフィックエンティティをコピー.
    • deleteグラフィックエンティティとその子を削除.
    • drawエンティティを描画.
    • gceカレントのエンティティのハンドルを取得.
    • gedScilabグラフィックエディタ
    • get_figure_handle指定したIDの図のハンドルを取得
    • glue一連のグラフィックエンティティをCompoundに結合する.
    • is_handle_valid一連のグラフィックハンドルが有効であるかどうかを確認する.
    • relocate_handleグラフィック階層内のハンドルを移動する.
    • swap_handlesグラフィック階層の2つのハンドルを交換する.
    • unglue結合されたオブジェクトを分解し,個々の子で置換する.
  • interaction
    • dragrectマウスで矩形をドラッグ
    • edit_curvグラフィック曲線エディタへのインターフェイス
    • eventhandlerfunctionsイベントハンドラとして使用できる関数のプロトタイプ.
    • locate複数の点をマウスで選択する
    • seteventhandlerカレントのグラフィックウインドウのイベントハンドルを設定
    • xclickマウスクリップを待つ.
    • xgetmouseマウスのイベントおよびカレントの位置を取得する
  • load_save
    • xload保存されたグラフィックをロードする
    • xsaveファイルにグラフィックを保存する
  • pie
    • pie円グラフを描画
  • polygon
    • polyline_propertiesPolylineエンティティプロパティの説明
    • xfpolyポリゴンを塗りつぶす
    • xfpolys一連のポリゴンを塗りつぶす
    • xpolyポリラインまたはポリゴンを描画する
    • xpolys一連のポリラインまたはポリゴンを描画
    • xrpoly正多角形を描画する
  • property
    • getグラフィックエンティティまたはユーザーインターフェイスオブジェクト からプロパティの値を取得する.
    • setグラフィックエンティティオブジェクトまたは またはユーザインターフェイスオブジェクトのプロパティの値を設定する.
  • style
    • getlinestyle線種を選択するダイアログ. 廃止された関数.
    • getmarkマーカ(記号)を選択するダイアログ. 廃止された関数
    • getsymbol記号およびその大きさを選択するダイアログ.廃止された関数
  • text
    • getfontフォント選択用のダイアログ.廃止された関数.
    • graphics_fontsグラフィック図で使用されるフォントの説明
    • math_rendering_features_in_graphicLaTeX またはMathML言語によりScilabグラフィックスで数式を表示する.
    • stringboxテキストまたはラベルのバウンディングボックスを計算
    • text_propertiesTextエンティティプロパティの説明
    • titlepageグラフィックウインドウの中央にタイトルを追加する
    • xinfoメッセージサブウインドウに文字列を描画する
    • xlfontグラフィックコンテキストにフォントをロードする またはロード済みのフォントを検索する
    • xstring文字列を描画
    • xstringb文字列をボックス内に描画
    • xstringl文字列を囲うボックスを計算
  • transform
    • moveグラフィックエンティティおよびその子を移動, 変換する
    • rotate点の集合を回転
    • scaling点の集合をアフィン変換する
  • window_control
    • havewindowScilabウインドウモードを返す
    • show_window特定のグラフィックウインドウを前面に移動する
    • winsidグラフィックウインドウのリストを返す
    • xselectカレントのグラフィックウインドウを前面に移動
  • GlobalPropertyplotまたはsurfコマンドでオブジェクト(曲線,曲面...)の外観をカスタマイズ.
  • Graphicsグラフィックライブラリの概要
  • alufunctionsピクセル描画関数
  • clear_pixmappixmapバッファを消去する
  • Compound_propertiesCompoundエンティティのプロパティの説明
  • graphics_entitiesグラフィックスエンティティデータ構造体の説明
  • object_editorグラフィックオブジェクトエディタの機能に関する説明
  • pixel_drawing_modeビット単位のピクセルレンダリング関数.
  • plzr極/ゼロ プロット
  • rubberbox矩形選択用の輪ゴムボックス
  • segs_propertiesSegmentsエンティティプロパティの説明
  • show_pixmappixmapバッファを画面に送信する
  • square等軸プロットのスケールを設定 (ウインドウの大きさを変更)
  • twinkleグラフィックエンティティを点滅させる
  • xbasrグラフィックウインドウを再描画する
  • xchange実座標をピクセル座標に変換する
  • xclearグラフィックウインドウをクリア
  • xdelグラフィックウインドウを削除する
  • xgetグラフィックコンテキストのカレントの値を取得. この関数は古い関数です.
  • xgetechカレントのグラフィックスケールを取得
  • xgraduate軸のグラデーション
  • xgrid2次元プロットにグリッドを追加
  • xnameカレントのグラフィックウインドウの名前を変更する
  • xnumb数字を描画
  • xpauseScilabを中断
  • xsegs接続されていない線分を描画
  • xsetグラフィックコンテキストの値を設定. この関数は廃止対象です.
  • xsetechプロット時にグラフィックウインドのサブウインドウを設定
  • xsetmグラフィックコンテキストの値を設定するダイアログ. 古い関数.
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:36 CEST 2012