Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
However, this page did not exist in the previous stable version.

Scilab help >> Files : Input/Output functions

Files : Input/Output functions

  • Directory
    • chdirScilab カレントディレクトリを変更する
    • createdir新規ディレクトリを作成
    • dirファイル一覧を取得する
    • isdir引数がディレクトリパスかどうかを調べる
    • lsファイルを表示
    • mkdir新規ディレクトリ
    • pwdScilab カレントディレクトリを取得
    • removedirディレクトリを削除
    • rmdirディレクトリを削除
  • Paths - Filenames
    • basenameファイル名からディレクトリと接尾辞を取り除く
    • dirnameファイル名からディレクトリを得る
    • fileextファイルパスの拡張子を返す
    • filepartsファイルパスのパス,ファイル名,拡張子を返す
    • filesepカレントのプラットフォームにおけるディレクトのリセパレータを返す
    • fullfileパーツから完全なファイル名を構築
    • fullpath指定した相対パス名に関する完全なパス名を作成する.
    • get_absolute_file_pathScilabでオープンしたファイルの絶対パス名を出力します.
    • getdrivesコンピュータのファイルシステムにマウントされている全ての ドライブ名を取得する.
    • getlongpathnameロングパス名を取得 (Windows専用)
    • getrelativefilename絶対ディレクトリおよび絶対ファイル名を指定すると, 相対ファイル名を返す.
    • getshortpathnameショートパス名を取得 (Windows専用)
    • pathconvertPOSIXおよびwindowsの間でパス名を変換.
    • pathsepカレントのプラットフォームのパスセパレータを返す
    • tempnameテンポラリファイル用のユニークな名前
  • copyfileファイルをコピー
  • deletefileファイルを削除する
  • dispfilesオープンされているファイルのプロパティを表示
  • fileinfoファイルに関する情報を出力
  • findfiles指定した filespec を有する全てのファイルを見つける
  • fprintfC言語のfprintf関数のエミュレーション
  • fprintfMat行列をファイルに書き込む .
  • fscanfファイルから読み込みこんだ整形済み入力を変換する
  • fscanfMatテキストファイルから行列を読み込む.
  • getmd5md5 チェックサムを取得
  • io標準入力および標準出力を返す変数 (ファイルディスクリプタ).
  • isfile引数がファイルかどうか調べる
  • listfilesファイルのリスト
  • listvarinfile保存したデータファイルの内容の一覧を得る
  • maxfilesScilabが同時にオープンできるファイル数を最大値を指定する.
  • mclearerrバイナリファイルアクセスエラーをリセット
  • mcloseオープンされているファイルを閉じる
  • mdeleteファイルを削除
  • meofファイルの終端に達したかどうかを確認する
  • merrorファイルアクセスに関するエラーインジケータを調べる
  • mfprintf変換,整形し,ファイルにデータを書き込む
  • mfscanf文字列から入力を読み込む (C言語の sscanf 関数へのインターフェイス)
  • mget指定したバイナリ形式で バイトまたはワードを読み込み, int型に変換
  • mgetlアスキーファイルから行を読み込む
  • mgetstr文字列を読み込む
  • mopenファイルをオープン
  • movefileファイルまたはディレクトリを移動する
  • mput指定したバイナリ形式でバイトまたはワードを書き込む
  • mputlアスキーファイルに文字列を書き込む
  • mputstrファイルに文字列を書き込む
  • mseekバイナリファイルの中でカレントの位置を設定する.
  • mtellバイナリファイルの管理
  • newestファイルの集合の中で最新のファイルを返す
  • save_format"save"で作成されるファイルの形式
  • scanf標準入力を整形された入力に変換する
  • scanf_conversionscanf, sscanf, fscanf 変換指定子
  • sscanf文字列で指定した入力をフォーマット変換
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:33 CEST 2012