Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Files : Input/Output functions > Paths - Filenames > get_absolute_file_path

get_absolute_file_path

Scilabでオープンしたファイルの絶対パス名を出力します.

呼び出し手順

pathname = get_absolute_file_path(filename)

パラメータ

filename

文字列 : ファイル名

pathname

文字列 : 絶対パス名

説明

Scilabですでにオープンしている ファイルの絶対パス名を出力します.

get_absolute_file_path は Scilabで現在オープンしているファイルの内部リストの中で filename を検索し,そのパスを返します.

"get_absolute_file_path" は, Scilabが現在オープンしているファイルの内部リストの中で "filename" を検索し,そのパスを出力します.

オープンされていない場合,エラーを返します.

警告 : 以前のバージョン (scilab 5.0.x) では, ファイルが見つからない場合, カレントのディレクトが返されていました.

この関数は, Scilabスクリプトを実行する(パス)を見つけるために 使用することができます.

// このスクリプトを実行

a=mopen(TMPDIR+'test.sce','wt');
disp(get_absolute_file_path('test.sce'));
mclose(a);

参照

  • getshortpathname — ショートパス名を取得 (Windows専用)
  • getlongpathname — ロングパス名を取得 (Windows専用)
  • pwd — Scilab カレントディレクトリを出力
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:33 CEST 2012