Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Graphics > Compound_properties

Compound_properties

Compoundエンティティのプロパティの説明

説明

Compoundエンティティはグラフィックエンティティ階層の第3層に属します. このエンティティは,様々なグラフィックエンティティおよび それらのグローバル可視プロパティの相互関係を定義します.

parent:

このプロパティは親のハンドルを有します. textエンティティの親は, "Axes" または "Compound"型となります.

children:

Compoundの全ての子グラフィックオブジェクトの ハンドルを有するベクトルです. これらのグラフィクオブジェクトは, "Compound", "Rectangle", "Polyline", "Patch", "Segs", "Arc", "Grayplot",.. 型となります.

visible:

このフィールドは,エンティティのvisibleプロパティを 有します. その値は, "on" または "off"となります. デフォルト値は "on"で, Compound の子グラフィックエンティティはそれらの可視エンティティに 基づいて描画されます. "off"の場合,Compound の全ての子は画面に表示されません.

user_data:

このフィールドは任意のScilab変数を図のデータ構造に保存し, 再度取得するために使用できます.

参照

  • glue — 一連のグラフィックエンティティをCompoundに結合する.
  • unglue — 結合されたオブジェクトを分解し,個々の子で置換する.
  • graphics_entities — グラフィックスエンティティデータ構造体の説明
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:36 CEST 2012