Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> GUI > setlookandfeel

setlookandfeel

現在のルックアンドフィールのデフォルト値を設定.

呼び出し手順

bok=setlookandfeel()
bok=setlookandfeel(lnf)

引数

lnf

ルックアンドフィールを指定する文字列.

bok

論理値.

説明

現在のルックアンドフィールのデフォルト値を設定します.

パラメータを指定せずにsetlookandfeel()をコールすると, システムのルックアンドフィールのデフォルト値を設定します.

currentlnf = getlookandfeel();

// クラシックなルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.windows.WindowsClassicLookAndFeel")

// Windowsのルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.windows.WindowsLookAndFeel")

sleep(3000);

// CDE/Motifのルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.motif.MotifLookAndFeel")

sleep(3000);

// GTK+のルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.gtk.GTKLookAndFeel")

sleep(3000);

// métalのルックアンドフィール
setlookandfeel("javax.swing.plaf.metal.MetalLookAndFeel")

sleep(3000);

// Macintoshのルックアンドフィール
setlookandfeel("it.unitn.ing.swing.plaf.macos.MacOSLookAndFeel")

// システムでデフォルトのルックアンドフィール

setlookandfeel()

sleep(3000);

// 前のルックアンドフィールに戻す
setlookandfeel(currentlnf)

参照

Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:36 CEST 2012