Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> GUI > clipboard

clipboard

システムのクリップボードに(またはから)コピー/貼り付ける.

呼び出し手順

clipboard("copy",data)
str=clipboard("paste")
clipboard("do","paste")
clipboard("do","copy")
clipboard("do","empty")
clipboard(winnum,"EMF")
clipboard(winnum,"DIB")

引数

data

クリップボードのコンテンツとして設定する Scilab変数またはデータ.

str

Scilab文字列として返されたクリップボードの コンテンツ.

winnum

クリップボードのコンテンツとして設定する グラフィックウインドウの番号.

説明

clipboard("copy",data) はクリップボードの コンテンツをdataに設定します.dataが文字列配列でない場合, clipboardはsci2expによりこれを文字列に変換します.

str = clipboard("paste") は現在の クリップボードのコンテンツを文字列として返します. 現在のクリップボードの内容が文字列に変換できない場合, 空の文字列("")を返します.

clipboard("do","paste"), clipboard("do","copy"), clipboard("do","empty")はそれぞれ貼付け,コピーまたはクリップボードを 空にする処理を行います.

clipboard(winnum,"EMF") は, ウインドウ番号で指定されたグラフィックウインドウを EMF形式でクリップボードにコピーします.

clipboard(winnum,"DIB") は, ウインドウ番号で指定されたグラフィックウインドウを DIB形式でクリップボードにコピーします.

clipboard 関数はScilabがウインドウモードで 動作している場合のみ使用可能であることに注意してください.

Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:36 CEST 2012