Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português -

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Graphics Library > 2d_plot > LineSpec

LineSpec

プロットの線の外観を簡単にカスタマイズするための仕様

説明

LineSpecは, plot コマンド内で使用できるオプションの引数で, 各ラインの外観をカスタマイズするために使用されます. このオプションは,色,線の種類やマーカといった情報を含む文字列を結合したもので指定します. このオプションは,基本的な線のプロパティを簡単に指定したい場合に非常に便利です.

ひし形のマーカを付けた赤い長い一点鎖線を指定するには, 文字列は'r-.diam'となります. 見てわかるように,各プロパティ値のスペルを完全に記述する必要はありませんが, これらの3種類のプロパティを結合したもの(順番は任意)は,一義的である必要があります. 更に,文字列の指定では大文字小文字は区別されません.

( plotにより)指定可能な全てのLineSpec型の 一覧を以下に示します.

LineStyle:

線種を定義する文字列.このプロパティは オブジェクトのline_styleプロパティとリンクしています ( polyline_properties参照).

指定子 線種
- 実線 (デフォルト)
-- 破線e
: 点線
-. 一点鎖線
Color:

線の色を定義する文字列. このプロパティは オブジェクトの foregroundプロパティとリンクしています ( polyline_properties参照).

指定子 色r
r
g
b
c シアン
m マゼンタ
y 黄色
k
w

( LineSpec または GlobalPropertyのどちらかで) 色を指定しない場合, 曲線をプロットする際にはデフォルトの色テーブルが使用されます. 複数の線を描画する際,プロットコマンドは自動的にこのテーブルを巡回します. 以下に使用される色を示します:

R G B
0. 0. 1.
0. 0.5 0.
1. 0. 0.
0. 0.75 0.75
0.75 0. 0.75
0.75 0.75 0.
0.25 0.25 0.25
Marker type:

マーカの種類を定義する文字列. 線種を指定しないでマーカを指定する場合, マーカのみが描画されることに注意してください. このプロパティはオブジェクトの mark_style および mark_modeプロパティにリンクしています ( polyline_properties参照).

指定子 マーカ型
+ プラス記号
o
* アスタリスク
.
x 十字
'square' or 's' 四角
'diamond' or 'd' ひし形
^ 上向きの三角形
v 下向きの三角形
> 右向きの三角形
< 左向きの三角形
'pentagram' 星型五角形 (ペンタグラム)
'none' マーカなし (デフォルト)

x=1:0.1:10; // Init.
plot(x,sin(x),'r.->') // 右向き三角形が各点の中心についた一点破線をプロット
clf();

// 線種を指定せずにマーカを指定した場合, マーカのみが描画されます
plot(x,sin(x),'d') // ひし形のマーカでプロット

x=1:10; // 初期化.
// 組み合わせの順序は任意です
plot(x,x.*x,'*cya--') 

//複数のプロットに異なる LineSpecsを適用
clf();
t=0:%pi/20:2*%pi;
plot(t,sin(t),'ro-.',t,cos(t),'cya+',t,abs(sin(t)),'--mo')

参照

  • GlobalProperty — plotまたはsurfコマンドでオブジェクト(曲線,曲面...)の外観をカスタマイズ.
  • plot — 2Dプロット
  • clf — カレントの図をクリアし,デフォルト値にリセットする

作者

F.Leray

Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Thu Mar 03 11:00:58 CET 2011