Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Signal Processing > wfir_gui

wfir_gui

対話的にwfirフィルタを設計する際に使用するGUI

呼び出し手順

[ftype,forder,cfreq,wtype,fpar] = wfir_gui()

パラメータ

ftype

文字列: 選択されたフィルタ形式.

forder

正の整数値(スカラー): 選択されたフィルタ次数

cfreq

2要素のベクトル: 正規化された周波数のカットオフ周波数

wtype

文字列: 選択されたウィンドウ形式.

fpar

ウィンドウパラメータの2要素ベクトル.

説明

この関数はウィンドウ付き有限インパルス応答フィルタの設計パラメータを 対話的に選択できるGUIを提供します (wfir参照). 引数が指定されない場合,wfirにより コールされます.

リクエストされた場合, フィルタの周波数応答は 以下のダイアログウインドウで設定されたパラメータに基づき 自動的に更新されます:

参照

使用される関数

uicontrol 関数に基づきます.

履歴

VersionDescription
5.4.0 関数 wfir_gui は, より使いやすくするために一から再設計されました.
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:30 CEST 2012