Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Scilab > Scilab keywords > equal

equal

(=) 代入 , 比較, 等号

説明

代入t:

等号記号 = は値の変数への代入を定義する 際に使用されます.構文は次のようになります :

  • a=expr ただし a は変数名, expr は 単一の結果を返すScilab式です.

  • [a,b,...]=expr ただし, a,b,... は変数名, expr は指定した変数名と同じ数の結果を返すScilab式です.

比較:

等号記号 = は,比較演算子にも使用されます:

  • a==b は, 式 a および bの値の等値比較を定義します.

  • a~=bは, 式 abの値の非等値比較も定義します:

  • a<=ba>=b は, 式 abの値の順序比較も定義します:

構文の詳細については, 比較 を参照ください.

a = sin(3.2)
M = [2.1,3.3,8.5;7.6,6.7,6.9;0,6.3,8.8];
[u,s] = schur(M)
[1:10] == 4 
1~=2

参照

  • less — (<) より小さいの比較
  • greater
  • boolean — Scilab オブジェクト, 論理値(boolean)変数および演算子 & | ~
  • isequal — オブジェクトの比較
  • comparison — 比較, 関係演算子
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:16 CEST 2012