Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.2. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilabヘルプ >> CACSD > Control Design > H-infinity > ccontrg

ccontrg

H無限大コントローラの中央解

呼び出し手順

[K]=ccontrg(P,r,gamma);

引数

P

syslin リスト (状態空間表現の線形システム)

r

1x2 行ベクトル, Pの2,2 区域の次元

gamma

実数

説明

状態空間形式の一般標準問題の中央解であるコントローラの実現 K を返します.

gamma > gopt (gamitgの出力)が必要なことに注意してください

P は,以下のようなプラント実現のパラメータ (A,B,C,D) (syslin リスト)を有します.

B = ( B1 , B2 ) ,        C= ( C1 ) ,    D = ( D11  D12)
                            ( C2 )          ( D21  D22)

r(1) および r(2) は, D22 の次元(行 x 列)です.

参照

  • gamitg — 連続時間システムのH無限大ガンマ・イタレーション
  • h_inf — 連続時間H無限大 (中心) コントローラ

履歴

VersionDescription
5.4.0 Sl は連続時間系の線形動的システムであることが確認されるようになりました. この修正は, このcommit により行われました.
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Feb 12 23:12:40 CET 2018