Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilabヘルプ >> GUI > 対話型エディタ

対話型エディタ

対話型プロットエディタ

説明

対話型プロットエディタはscilabに追加された新規機能であり, ユーザは1行もコードを書くことなく プロットウインドウとグラフィックオブジェクトを 関係づけることができます.

対話型プロットエディタは以下の機能を提供します:

エディタメニュー:

  • Graphicエンティティ選択

    ユーザは,プロットウインドウ上で曲線, 面および凡例を選択できます.

    エンティティを選択するには, その上でクリックするだけで構いません.

  • コピー, 切り取り, 貼り付け

    選択されたエンティティは,コピー/切り取りし, 他の図に貼り付けることができます (凡例を除く).

    エンティティをコピー/切り取り: 選択し, 右クリック コピー/切り取り.

  • 軸スタイルをコピー

    軸プロパティは,図に間で容易に整形するために コピーおよび貼り付けすることができます.

    軸スタイルをコピーするには: 図の上で右クリックし "スタイルをコピー".

  • クリップボードにコピー

    図はシステムのクリップボードにコピーでき, (Wordのような)他のプログラムに貼り付けることができます.

    図をクリップボードにコピーするには: 右クリック, クリップボードにコピー

  • 削除

    選択したエンティティを削除.

    エンティティを削除するには: 選択肢, 右クリック, 削除

  • 隠す, 見せる

    選択したエンティティをユーザが隠し,全ての隠されたエンティティを 見せることを可能にします.

    エンティティを隠すには: 選択し, 右クリック, 隠す.

  • アンドゥ/ リドゥ

    エディタで行ったほぼ全ての動作をアンドゥ/ リドゥできます.

    動作をアンドゥ/ リドゥするには 右クリック, "アンドゥ"/リドゥ.

  • ラベル

    右クリックするだけで, ユーザが軸内にラベルを挿入することができます, ラベルのテキスト上でダブルクリックすることで,テキストを編集する ダイアログが開きます.

  • 凡例

    右クリックするだけで,ユーザは選択した曲線に凡例を挿入または 削除できます. 凡例ボックス上でダブルクリックをするとテキストを編集する ダイアログを開きます.

  • 消去

    図を消去します.

    消去動作は,アンドゥ/リドゥ履歴に追加されません.

  • GEDを開く

    右クリックするだけで,ユーザは, 選択した/右クリックしたエンティティからプロパティを指定して gedを開くことができます.
  • オブジェクトを移動

    オブジェクトを移動するには: データ編集モードを有効にし, 選択し, オブジェクトをドラッグします.

  • グラフィックによる曲線データエディタ

    曲線データを編集するには: データ編集モードを有効にし, オブジェクトを選択, 右クリック, 曲線データを編集または曲線上をダブルクリック.

    点を追加するには: 編集モードで選択した曲線上で, 右クリック, "挿入" または曲線上でダブルクリック.

    点を削除するには: 編集モードで選択した曲線上で, 右クリック, "削除".

    点を移動するには: 編集モードで選択した曲線上で, 点をクリックしてドラッグ.

Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Wed Apr 01 10:25:04 CEST 2015