Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.2. This page might be outdated.
However, this page did not exist in the previous stable version.

Scilabヘルプ >> Graphics > xsetm

xsetm

グラフィックコンテキストの値を設定するダイアログ. この関数は廃止されています.

呼び出し手順

xsetm()

説明

この関数は廃止されました. この関数は,xsetと同様に, 古いグラフィックモードに強くリンクされており, もう利用できません.
現在のグラフィックは,パラメータ設定に関してより柔軟です (set および get 関数および graphics_entities のヘルプページ参照). gedによりより便利なプロパティエディタ を起動できます.

履歴

バージョン記述
5.4.1 この関数は廃止対象であり,5.5.0で削除されます. set および get 関数と graphicsエンティティ ヘルプページを 参照). gedにより便利なプロパティエディタを 起動できます.

参照

  • xset — グラフィックコンテキストの値を設定. この関数は廃止されました.
  • ged — Scilabグラフィックエディタ
  • set — グラフィックエンティティオブジェクトまたは またはユーザインターフェイスオブジェクトのプロパティの値を設定する.
  • graphics_entities — グラフィックスエンティティデータ構造体の説明
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Thu Oct 02 13:58:25 CEST 2014