Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Scilabヘルプ >> CACSD > Identification

Identification

  • arl2L2伝達関数近似による SISO モデル実現
  • armaxarmax 同定
  • armax1armax 同定
  • findABCD離散時間システムの部分空間の同定
  • findAC離散時間システム部分空間の同定
  • findBD状態量初期値および離散時間システムのシステム行列BとD
  • findBDKカルマンゲインおよび離散時間システムの B, D システム行列
  • findR線形時不変システムの行列を指定する際のプリプロセッサ
  • findx0BD状態量,離散時間システムのBおよびD行列を推定
  • imrep2ssインパルス応答の状態空間実現
  • inistate離散時間システムの状態量初期値を推定
  • lin線形化
  • sident離散時間状態空間実現およびカルマンゲイン
  • sorder離散時間システムの次数を計算
  • time_idSISO 最小二乗同定
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Thu Feb 14 15:02:10 CET 2019