Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilabヘルプ >> Spreadsheet > csvTextScan

csvTextScan

カンマ区切りの値を行列に変換

呼び出し手順

A = csvTextScan(M)
A = csvTextScan(M, separator)
A = csvTextScan(M, separator, decimal)
A = csvTextScan(M, separator, decimal, conversion)
A = csvTextScan(M, separator, decimal, conversion, range)

パラメータ

M

m行1列または1行m列の文字列の行列.

separator

1行1列の文字列行列, 列セパレータ記号.

decimal

1行1列の文字列行列, 小数点記号. 利用可能な値は "." または ",".

decimal[] 以外で conversionstring に設定された場合, 小数点変換が行われます.

conversion

1行1列の文字列行列,出力Aの型です. 利用可能な値は"string" または "double"です.

range

1行4列または4行1列の浮動小数点の整数行列で, 読み込む列および行の範囲です (デフォルトの範囲は [] で,全ての行と列を意味します). [R1 C1 R2 C2]の形式で範囲を 指定してください. ただし,(R1,C1)は読み込むデータの左上隅, (R2,C2)は右下隅です.

A

m行n列の文字列またはdouble行列.

説明

区切られたフィールドを有するアスキーファイルを指定すると, この関数は対応する文字列またはdoubleのScilab行列を返します.

csvTextScan 関数の用途は csvReadと同じですが, csvReadがファイルから読み込むのに対して, 文字列から読み込みます.

オプションの入力引数のデフォルト値は, csvDefault 関数により定義されます.

オプションの入力引数に空の行列[]を指定すると, デフォルト値が設定されます.

入力引数 "conversion" が "double" の時, .csvの中の数値以外のフィールド(例:文字列)は NaNに変換されます.

// CSV文字列行列を文字列またはdouble行列に変換
A = ["1;3 + i"; "Nan;-Inf"]
B = csvTextScan(A,';')
C = csvTextScan(A,';',[],'double')
//
// 小数点記号を設定
Atext = [
" 1,000000000D+00; 0,000000000D+00; 2,000000000D+02; Inf; 0,000000000D+00";
" 1,000000000D+00; 1,00000000D-300; 2,000000000D+02; Inf; 0,000000000D+00";
" 1,000000000D+00; 1,00000000D-200; 2,000000000D+02; 3,15000000D+300; 1,020000000D+02";
" 9,999999999D-01; 1,00000000D-100; 2,000000000D+02; 2,960000000D+02; 1,170000000D+02";
" 1,000000000D+00; Inf;-Inf; Nan; 0,000000000D+00"
];
csvTextScan( Atext , ";" , "," )

参照

履歴

バージョン記述
5.4.0 関数が導入されました. 'csv_readwrite'モジュールに基づきます.
5.4.1 decimal[] と 異なり, conversionstringに設定された場合, 小数点変換が行われます.
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Thu Oct 02 13:58:35 CEST 2014