Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português -

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Graphics Library > polygon > xpolys

xpolys

一連のポリラインまたはポリゴンを描画します.

呼び出し手順

xpolys(xpols,ypols,[draw])

パラメータ

xpols,ypols

同じ大きさの行列 (p,n) (ポリラインの点).

draw

大きさ nの行列.

説明

xpolys はマーカまたは破線を用いて 一連のポリラインを描画します. 各ポリラインの座標は xpols および ypolsの列に保存されます.

ポリライン iの形式は draw(i)により指定されます:

  • draw(i) が負の場合, ID -draw(i)を有するマーカが ポリライン i を描画する際に使用されます (マーカはカレントのパターンにより描画されます). このIDの意味を参照するにはxset()を参照してください.

  • draw(i) が厳密に正の場合,ID draw(i)の線の種類(または色)が ポリライン i に使用されます. IDの意味を参照するには, xset() を使用してください.

plot2d(0,0,-1,"012"," ",[0,0,1,1])
rand("uniform")
xset("color",3)
xpolys(rand(3,5),rand(3,5),[-1,-2,0,1,2])
xset("default")

参照

  • xfpoly — ポリゴンを塗りつぶす
  • xfpolys — 一連のポリゴンを塗りつぶす
  • xpoly — ポリラインまたはポリゴンを描画する

作者

J.Ph.C.

Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Thu Mar 03 11:00:59 CET 2011