Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português -

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
However, this page did not exist in the previous stable version.

Scilab help >> Elementary Functions > searchandsort > lex_sort

lex_sort

行列の行の辞書式ソート

呼び出し手順

[N, [k]]=lex_sort(M [,sel] [,'unique'])

パラメータ

M

実数行列

N

実数行列

k

整数の列ベクトル

説明

lex_sort 関数は現在では古い関数となっています. 関数 gsort および uniqueで置き換えることが可能です.

N=lex_sort(M) は行列M の行(グループとして)を昇順にソートします. 以下のように出力引数 k を指定した場合 順番が含まれます: [N,k]=lex_sort(M)NM(k,:) に等しいような k を返します.

N=lex_sort(M,sel [,'unique']) は 以下の一連の命令と同じ結果を出力します:

[N,k]=lex_sort(M(:,sel) [,'unique']);
N=M(k,:)

結果にユニークな行のみを保持させたい場合, 'unique' フラグを指定する必要があります. lex_sort(M,sel,'unique') は, M(:,sel) がユニークとなるような行のみを 保持することに注意してください.

M=round(2*rand(20,3));

lex_sort(M)
lex_sort(M,'unique')
[N,k]=lex_sort(M,[1 3],'unique')

参照

  • gsort — クイックソートアルゴリズムによるソート
  • unique — ベクトルまたは行列のユニークなな要素を展開
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Thu Mar 03 11:00:51 CET 2011