Scilab Website | Contribute with GitLab | Mailing list archives | ATOMS toolboxes
Scilab Online Help
5.4.1 - 日本語

Change language to:
English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 2024.1.0. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Input/Output functions > getio

getio

Scilabの入出力論理ユニットを取得

呼び出し手順

ios=getio()

パラメータ

ios

ベクトル [rio rte wio wte]

rio

読み込み命令用のカレントの論理ユニット

rte

メインScilabウインドウの入力にアサインされた論理ユニット

wio

diaryファイルに関連する論理ユニット. wio=0はdiaryファイルがオープンされていないことを意味します

wte

メインScilabウインドウの出力にアサインされた論理ユニット

説明

getio はメインScilabウインドウの入出力にアサイン された論理ユニットを返します

参照

  • file — ファイル管理
  • exec — スクリプトファイルを実行する
Report an issue
<< getenv Input/Output functions getpid >>

Copyright (c) 2022-2023 (Dassault Systèmes)
Copyright (c) 2017-2022 (ESI Group)
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Tue Apr 02 17:37:33 CEST 2013