Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português - Русский

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> Parameters > add_param

add_param

パラメータリストにパラメータを追加

呼び出し手順

[param_list,err] = add_param(list_name,param_name,param_value)

引数

list_name

パラメータのリスト. このリストはinit_paramにより 初期化されている必要があります.

param_name

文字列. パラメータのリストに追加されるパラメータの名前.

param_value

パラメータparam_nameの値. このパラメータはオプションです. このパラメータの値は set_param をコールすることにより 設定可能です.

param_list

更新後のパラメータのリスト.

err

エラーフラグで,list_nameがplist型でない (このリストはinit_paramをコールすることにより初期化されていない) 場合 %T に設定されます.

説明

この関数は,パラメータのリストに新しいパラメータを作成します. このパラメータの値は,この関数またはset_paramをコールすることにより 設定できます.

mylist = init_param();
mylist = add_param(mylist,'minbound',[0 0 0]);

参照

  • init_param — パラメータリストを扱う構造体を初期化
  • set_param — パラメータリストのパラメータの値を設定する
  • get_param — パラメータリストからパラメータの値を取得
  • remove_param — パラメータリストからパラメータとその値を削除する
  • is_param — パラメータがパラメータリストに存在するかどうかを確認
Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Oct 01 17:40:36 CEST 2012