Scilab Home page | Wiki | Bug tracker | Forge | Mailing list archives | ATOMS | File exchange
Please login or create an account
Change language to: English - Français - Português -

Please note that the recommended version of Scilab is 6.0.1. This page might be outdated.
See the recommended documentation of this function

Scilab help >> FFTW > fftw_flags

fftw_flags

fftw関数の高速フーリエ変換の計算手法を設定する

呼び出し手順

[a,[S]]=fftw_flags([x1;x2;...])

パラメータ

[x1;x2;...]

文字列および整数の行列. fftwのfft計算の手法を切替えるエントリ.

a

整数. fftw関数のフラグのカレントの値を指定します.

S

文字列行列. fftwフラグの文字列の値を指定します.

説明

この関数は, fftw関数で使用される fftw_plan_guru_split_dft関数の unsigned flagsパラメータを変更します.

デフォルト値はFFTW_ESTIMATEです

以下のエントリが使用可能です :

  • FFTW_MEASURE または 0

  • FFTW_DESTROY_INPUT または 1

  • FFTW_UNALIGNED または 2

  • FFTW_CONSERVE_MEMORY または 4

  • FFTW_EXHAUSTIVE または 8

  • FFTW_PRESERVE_INPUT または 16

  • FFTW_PATIENT または 32

  • FFTW_ESTIMATE または 64

  • FFTW_ESTIMATE_PATIENT または 128

  • FFTW_BELIEVE_PCOST または 256

  • FFTW_NO_DFT_R2HC または512

  • FFTW_NO_NONTHREADED または 1024

  • FFTW_NO_BUFFERING または 2048

  • FFTW_NO_INDIRECT_OP または 4096

  • FFTW_ALLOW_LARGE_GENERIC または 8192

  • FFTW_NO_RANK_SPLITS または 16384

  • FFTW_NO_VRANK_SPLITS または 32768

  • FFTW_NO_VRECURSE または 65536

  • FFTW_NO_SIMD または 131072

  • FFTW_NO_SLOW または 262144

  • FFTW_NO_FIXED_RADIX_LARGE_N または 524288

  • FFTW_ALLOW_PRUNING または 1048576

注意 : FFTW_MEASURE/FFTW_PATIENT/FFTW_EXHAUSTIVE を使用した場合, fftwを2回コールする必要があります. (最初のコールは初期化のため, 二回目以降は計算のためです)

//return the integer value of the flag
fftw_flags()

//change flags
fftw_flags(["FFTW_MEASURE";"FFTW_CONSERVE_MEMORY"]);

//change flags and display current value of fftw flags (both integer and strings)
[a,S]=fftw_flags("FFTW_PATIENT")

参考

Scilab Enterprises
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Thu Mar 03 11:00:56 CET 2011