Scilab Website | Contribute with GitLab | Mailing list archives | ATOMS toolboxes


setlookandfeel

現在のルックアンドフィールのデフォルト値を設定.

呼び出し手順

bok=setlookandfeel()
bok=setlookandfeel(lnf)

引数

lnf

ルックアンドフィールを指定する文字列.

bok

論理値.

説明

現在のルックアンドフィールのデフォルト値を設定します.

パラメータを指定せずにsetlookandfeel()をコールすると, システムのルックアンドフィールのデフォルト値を設定します.

currentlnf = getlookandfeel();
// クラシックなルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.windows.WindowsClassicLookAndFeel")
// Windowsのルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.windows.WindowsLookAndFeel")
sleep(3000);
// CDE/Motifのルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.motif.MotifLookAndFeel")
sleep(3000);
// GTK+のルックアンドフィール
setlookandfeel("com.sun.java.swing.plaf.gtk.GTKLookAndFeel")
sleep(3000);
// métalのルックアンドフィール
setlookandfeel("javax.swing.plaf.metal.MetalLookAndFeel")
sleep(3000);
// Macintoshのルックアンドフィール
setlookandfeel("it.unitn.ing.swing.plaf.macos.MacOSLookAndFeel")
// システムでデフォルトのルックアンドフィール
setlookandfeel()
sleep(3000);
// 前のルックアンドフィールに戻す
setlookandfeel(currentlnf)

参照

Report an issue
<< saveGui GUI toolbar >>

Copyright (c) 2022-2023 (Dassault Systèmes)
Copyright (c) 2017-2022 (ESI Group)
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Nov 07 15:06:01 CET 2022