Scilab Website | Contribute with GitLab | Mailing list archives | ATOMS toolboxes


gammaln

ガンマ関数の対数.

呼び出し手順

y = gammaln(x)

引数

x

実数ベクトル

y

同じ大きさの実数ベクトル.

説明

gammaln(x)x の全ての要素に関してオーバーフローおよびアンダーフローを回避しつつ ガンマ関数の対数を計算します. xは実数とする必要があります.

gammaln(0.5)

参照

  • gamma — gamma function, complete or incomplete normalized
  • dlgamma — ガンマ関数, psi関数の微分

履歴

バージョン記述
5.4.0 list, mlist, tlistおよびハイパー行列型のオーバーロードが 可能となりました.
Report an issue
<< gamma Special Functions legendre >>

Copyright (c) 2022-2023 (Dassault Systèmes)
Copyright (c) 2017-2022 (ESI Group)
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Nov 07 15:05:59 CET 2022