Scilab Website | Contribute with GitLab | Mailing list archives | ATOMS toolboxes


createBorderFont

uicontrol境界のフォントを作成.

呼び出し手順

createBorderFont(fontname, fontsize)
createBorderFont(fontname, fontsize, fontweight)
createBorderFont(fontname, fontsize, fontweight, fontangle)

引数

fontname

文字列

この引数はフォント名を設定します. この名前は利用可能なフォントに基づき有効なものである必要があります.

fontname""の時, フォントはルックアンドフィールのデフォルトフォントとなります.

fontsize

実数スカラー

この引数はフォントの大きさをポイントで設定します.

fontsize0の場合, フォントの大きさはルックアンドフィールのデフォルト値となります.

fontweight

{"normal"} | "bold"

この引数はフォントの重みを設定します.

fontweight が指定されない場合, フォントの重みはルックアンドフィールのデフォルト値となります.

fontangle

{"normal"} | "italic"

この引数はフォントの傾きを設定します.

fontangle が指定されない場合, フォントの傾きはルックアンドフィールのデフォルト値となります.

説明

この関数は, frame uicontrolsで境界をカスタマイズするための "Border Font"(境界フォント)を作成します. 詳細については,createBorderおよび 関連ページを参照ください.

履歴

バージョン記述
5.5.0 関数 createBorderFont が導入されました.
Report an issue
<< createBorder Borders empty境界プロパティ >>

Copyright (c) 2022-2023 (Dassault Systèmes)
Copyright (c) 2017-2022 (ESI Group)
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Nov 07 15:06:01 CET 2022