Scilab Website | Contribute with GitLab | Mailing list archives | ATOMS toolboxes


colinout

インナアウタ分解

呼び出し手順

[Inn,X,Gbar]=colinout(G)

パラメータ

G

線形システム (syslin リスト) [A,B,C,D]

Inn

インナファクタ (syslin リスト)

Gbar

アウタファクタ (syslin リスト)

X

G の行圧縮(syslin リスト)

説明

l x p (l<=p)のG =[A,B,C,D]のインナアウタ分解(及び列圧縮).

G は虚軸上にゼロを有さない 横長(l<=p)で, D 行列が列フルランクであると仮定します.

Gbarが安定であるために, G も安定である必要があります.

rowinoutの双対です.

参照

  • syslin — 線形システムを定義する
  • rowinout — インナ-アウタ分解
Report an issue
<< Linear System Factorization Linear System Factorization copfac >>

Copyright (c) 2022-2023 (Dassault Systèmes)
Copyright (c) 2017-2022 (ESI Group)
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Nov 07 15:05:58 CET 2022