Scilab Website | Contribute with GitLab | Mailing list archives | ATOMS toolboxes


SCIHOME

設定ファイルおよびScilabセッションの履歴ファイルのパスを有する.

説明

SCIHOME は設定ファイルおよびScilabセッションの 履歴ファイルのパスを有します.

SCIHOMEの定義:

Windows XPの場合: "C:/Documents および Settings/<User>/Scilab/<Scilab-Version>"

Windows Vista および Windows 7の場合: "C:/User/AppData/Roaming/<User>/Scilab/<Scilab-Version>"

Windows %HOMEPATH% 環境変数に依存します.

Linux/Unix/MacOSの場合: /home/<User>/.Scilab/<Scilab-Version>

<User> はカレントのログイン名です

<Scilab-Version> は使用するScilabのバージョンです.

The default path assigned to SCIHOME may be replaced with a given path specified with the -scihome option when launching Scilab.

参照

  • SCI — Scilabのルートパスの値を有する変数.
  • TMPDIR — テンポラリディレクトリのパス
  • Scilab startup — Scilabおよび関連ツールを起動するためのツール
Report an issue
<< SCI, WSCI Predefined variables TMPDIR >>

Copyright (c) 2022-2023 (Dassault Systèmes)
Copyright (c) 2017-2022 (ESI Group)
Copyright (c) 2011-2017 (Scilab Enterprises)
Copyright (c) 1989-2012 (INRIA)
Copyright (c) 1989-2007 (ENPC)
with contributors
Last updated:
Mon Nov 07 15:05:54 CET 2022